認知症にえごま油

0-100花粉症にえごま油がいいと聞いていましたが、認知症の予防にも効果があるようです。
えごま油に含まれるα-リノレン酸が脳にいいとのこと。

大さじ一杯のえごま油を飲むと30分で吸収されて、脳を活性化させるそうですね。
脳に刺激を与えての細胞同士のつながりを良くするのだそうな。

うつ病の治療にもいいようです。リノール酸を抑えて、α-リノレン酸を摂るといいようです。
リノール酸は普通の油に多く含まれています。
α-リノレン酸はえごま油や紫蘇油に多く含まれています。

えごま油は熱に弱いので、天ぷら油などには使えません。
サラダのドレッシングにしたり、卵かけごはんにかけるのが食べやすいですね。
味噌汁に入れるのも飲みやすいです。

紫蘇油もα-リノレン酸がたくさん含まれていますが、あんまりスーパーで売ってないので、えごま油のほうが手に入りやすいです。

通販でも売ってます。
  ↓

コメントを残す