介護の腰痛を予防しよう

0-24介護をする側の話ですが、腰痛になる人が多いのです。介護職の人はかなりの割合で腰痛を持っています。

家事作業でも、腰に負担はありますね。よそのおたくの台所を使うことが多いですから、自分の身長に合っているわけでもなく、無理な体勢が長時間続くということもあるかもしれません。

また、ベッドから抱えて起こしたり入浴の介助をしたりというのは、介助者がどうしても無理な体勢になりやすく、腰に負担が来るのです。そんなにむちゃくちゃ力を入れているつもりはなくても、じわじわ腰に負担が溜まってくるのですね。

腰痛にならない正しい体勢をとることも大切ですが、一日の終りには筋肉を解しましょう。ストレッチが効果的です。疲れてしまったからなにもしないで寝てしまうというのもわかりますが、長く介護に耐えていくには自分自身のケアは重要なのです。

腰痛を防いだり軽減するためのコルセットなどのグッズもいろいろありますので、うまく利用するのもオススメです。

腰痛に「お医者さんのコルセット プレミアム」

コメントを残す