デジタル写真の保存の仕方

私は子供が生まれた時にちょっといいデジカメを買いまして、それからカメラ趣味になりました。 フィルムの時代は、そんなに枚数も撮らなかったし、記念写真ばっかりでした。 自分で撮るより頂いた写真のほうが多いくらいで、アルバムに入れても数年分で一冊という感じで、そのペースだと、一生分でも本棚の一段がいっぱいになるくらいかな? と思ってました。 が、デジカメになると、遠慮容赦なくシ

続きを読む

離婚は資産を失う最大の原因

旦那が定年退職したら奥さんから離婚された、というのはよく聞く話です。 晩年を一人で過ごすというのも寂しいことです。新たな出会いも見つけにくいでしょうし。 若いうちなら次の出会いに期待もありましょうが、資産を作っていくうえでは離婚は不利ですね。 貯金や持ち家は半分は配偶者のものになるでしょうし、もし離婚の原因が自分にあるなら、ほとんど持っていかれるでしょう。その上、慰謝料や

続きを読む

空き家管理士という資格

世の中の変化に応じて新しい職業は出てくるもので、空き家管理士という資格ができたそうです。 一般社団法人空き家管理士協会というのがあり、「空き家管理の社会的役割と事業者の質の向上、業界の認知度の向上を目指すために空き家管理士の認定とともに空き家管理に関する情報や資料の提供、空き家管理に関する調査研究や研修の実施、啓発や後方活動を通して業界を牽引していく」ということです。 空き家対

続きを読む

その症状、認知症ではないかも

医者が誤診する認知症でない症状があるようです。 誤診されたケースは1年間に3,500人もあるようです。実はうつ病だったのに、認知症だと診断されて薬で副作用があったり。 薬の副作用による物忘れも、認知症と見分けにくいようです。問診だけではわからないのですね。 かかった病院や医院によって、そこの先生の専門に引きずり込まれる傾向はあるんじゃないかなと思っております。 精神

続きを読む

100歳の誕生日パーティーを予約しよう

とあるホテルでのパーティーに参加した時、「わて、ここのホテルで100歳の誕生会のパーティー予約してまんねん。」という方がおられました。 只今のお年はというと80代でしたので、ずいぶん先の話です。予約を受けてくれるホテルもすごい。 通常はそんな予約の仕方はできませんので、特別ですね。総支配人あたりと懇意なのでしょう。長生きしていれば人脈もできるものです。ちなみに日本では最高ランク

続きを読む

棺桶の通販

棺桶が通販で売っているのにはびっくりしました。 ハロウィン用のふざけたグッズも売ってますが、本物の棺桶も売っています。生前に用意しておいて、私が死んだらこれを使いなさいと指定しておくことができるのです。 たとえば>>棺桶の通販|楽天市場 通販で売っている棺桶って1万円から5万円くらいと、わりとお安いですね。 準備もなく、お亡くなりになって葬儀屋さんに任せてしまうと、セット料

続きを読む

消火器の処分と消火器詐欺

高齢世帯につきものの、数十年前の消火器はどうしたものでしょうか。 引越しや遺産整理をしているとでてくる古い消火器。製造日を見ると遥か昭和の昔だったりします。 消火器の使用期限は製造から5年から8年です。中身の詰替えも、10年までです。古くなって、消火器自体も錆びてボロボロになったりしていると、使えないばかりか破裂の恐れもありますね。破裂すると死亡事故になります。 消火器はどこ

続きを読む

引っ越しは不用品処分のチャンス

長い人生のうちに溜まりに溜まった不要品を処分するチャンスが引っ越しです。 老人ホームに入るとか、息子夫婦と同居するとか、マンションの立て替えで一時退去しないといけないとか、いろんな理由で引っ越しすることがあるでしょう。 引っ越しというのは面倒なことですが、気分一新いい転機になります。環境を変わるというのもそうですし、あらたな出会いやお別れもあります。 いろいろ貯まって積も

続きを読む

マイナンバーは登録ヘルパーの働き方にも影響か?

マイナンバー、すなわち個人番号は何に使われるかというと、とりあえずは社会保障と税金の手続きに使われるんです。それ以外の利用は許されていません。 それだけの利用ではありますが、勤務先や、源泉徴収を受けて報酬ももらう取引先にもマイナンバーを知らせないといけなくなります。 マイナンバーカードが発行されればカードを提示することになります。カード発行前は、個人番号の通知書か、個人番号入り

続きを読む

趣味を変えることも悪くない選択です

年とともに手放すものがあってもいいのではないでしょうか。 前の記事では、認知症になったらクルマは手放したほうが良いと書きましたが、認知症じゃなくても手放したほうがいいものはあります。 いろいろありますが、例えば趣味の分野において。 うちの母親の場合は、加齢黄斑変性症のためにそれまでの趣味だったテニスをやめました。ボールが良く見えないからということでした。 学生の頃か

続きを読む

認知症になったらクルマは手放したほうがいい

定年後の趣味で車の趣味もいいとは書きましたが、認知症の徴候があるならクルマは乗らないほうがいいです。 私の父も車に乗らない決意をしました。 車は体の一部、手足のように自由自在だと思っているかもしれませんが、いやいや、手足は自由自在でも、命令する元が間違えると大変です。 他の趣味と違って、自動車の運転は危険が伴います。自分が死ぬだけであれば、我が自動車人生悔

続きを読む

ウンコが出やすい正しいトイレの座り方

実は和式のほうがいいのです。でも、洋式のほうが楽ですね。 高齢者にとって和式トイレは辛いものです。しゃがみ込むのもしんどいし、バランスを取っているのも難しくなってきます。手すりをつけたりする改修もできますが、洋式へ変更する家庭が多いですね。 ところで、うんちのスタイルというのは、和式が人間として自然です。しゃがんで地面に糞をするというのが太古よりのホモ・サピエンスのスタイルでし

続きを読む

着なくなったレトロな洋服の処分は買取がおすすめ

若かりし頃の華やかな思い出の服は、どうしましょうか。 記念にとっておきたい思い出の服ってあると思いますが、着ない服ばっかりタンスやクローゼットに溜まっているのは良くありません。 過去にとらわれて運気が落ちるからです。 80歳90歳でも新しい体験や出会いはいくらでもあるものです。古い思い出にばかり浸っていては楽しい老後のチャンスを失います。 古い思い出は、

続きを読む

糖尿病と歯周病の良くない関係

糖尿病と歯周病はお互いに悪い影響があります。 歯周病も糖尿病の合併症の一つに数えられるようになりました。 歯周病は歯と歯グキの間の溝に入った歯周病菌の感染による歯茎の炎症です。体の何処かに炎症が起きると、炎症性サイトカインという物質が作られて、それがインスリンの働きを弱めます。すると血糖値の上昇を抑えられなくなり、糖尿病は悪化します。 糖尿病が進むと、唾液が出にくくなり、

続きを読む

マイナンバー詐欺に注意

マイナンバー詐欺が横行しているようです。注意しましょう。 新しい制度などが導入されるたびに、詐欺師はあれこれ知恵を絞って、人のお金を奪おうとします。このたびのマイナンバー制度も詐欺師にとっては絶好のチャンス到来ですね。 高齢者は詐欺のターゲットです お年寄りは特に詐欺師に狙われます。よくわからないものを不審に思わず、いうがままに信用して、書類を書いたりお金を渡したりする人が多いか

続きを読む