金の買取 売りどきはいつ?

金は、株や投資信託と同じように投資の対象ですが、株と違って、そんなに大きく値上がりしたり値下がりしたりではないので、売買で儲けるというより、ちょっとづつ積立てて資産を作っていくというかんじですね。

続きを読む

古銭の買取で相続税対策

古銭を相続した場合、その評価はどうなるのでしょう? 現金に換えようと思って銀行に持って行っても、額面通りにしか換金してくれませんが、古くて珍しいコインには、プレミアム価格がついています。古銭の相

続きを読む

福祉用具での事故に注意

福祉用具は、安全に作られているはずですが、事故はあります。 2010年4月から5年間の集計では、49人が福祉用具の事故で亡くなられているそうです。 交通事故は、5年で2万人以上ですから、そ

続きを読む

自転車事故も警察への届けが必要です

自転車に乗っていてぶつかったり、歩いていて自転車にぶつけられて転倒して怪我をしたりという時も、警察への届けは必要です。 自動車同士なら、バンパーを擦っただけでも警察に届けたりするものですが、自転

続きを読む

セコムとツクイが提携

警備会社のセコムのホームセキュリティーには、以前からお年寄りの見守りサービスがありました。見守るといっても、誰か来て常時見ているわけでなくって、センサーやカメラで異常を感知したら駆けつけるというもので

続きを読む

高齢者の胃ろう患者の介護

胃ろう(胃瘻)の患者さんの自宅介護を引き受けたことがあります。胃ろう患者を引き受けたというより、訪問介護のお客様が胃ろうを造設されたのです。 胃ろうというのは、口から物を食べるのが困難で十分に栄

続きを読む

黄昏流星群 弘兼憲史

黄昏流星群はビッグコミックオリジナルに連載中の漫画です。作者は、「島耕助」シリーズで有名な弘兼憲史です。 黄昏流星群 (1) (ビッグコミックス) posted with am

続きを読む

不要品にも価値がある。捨てる前にチェック!

訪問介護サービスをスタートする前に、まずは大掃除、ということはよくありました。 独居のお年寄りのおたくには、ほぼゴミ屋敷、というのが結構あります。トラック何台分も、ゴミ処理センターに運んだも

続きを読む

キスをして長生きしよう

2015年イグ・ノーベル賞を受賞した大阪のお医者さん木俣肇先生の研究は、キスをしたらアレルギーが抑えられるということでした。 人間の感情が自然治癒力を高めるということなのです。アトピー性皮膚炎、

続きを読む

介護保険サービスの利用の方法

おじいちゃんが頼りなくなってきたけど、介護保険は使えるの? どんな手続が必要? 介護保険制度が始まった頃は、入院して退院後の生活が無理っぽい、とか、認知症が進んで家族ではにっちもさっちもいかない

続きを読む

敬老の日の過ごし方

敬老の日は孫に祝ってもらう、とも限らず、近年の晩婚高齢出産の社会では、孫ができる前に老人会で紅白饅頭をもらったという人も多いかもしれません。 高齢化社会にもかかわらず、敬老の日にお祝いをする人は

続きを読む

棺桶の価格と選び方

死んだ後に、どんな棺桶で運ばれようが焼かれようが、自分が気になることはないよね、と思ったんですが、死んでしばらくは幽体離脱して天井から自分の姿を眺めているそうで、そうだとしたら、自分の棺桶が見えてしま

続きを読む

爪もみ療法で癌に対抗しよう

がんの治療といえば、手術と化学療法と放射線治療が代表的ですが、それらはすべて、がん細胞を何とかしようという方法です。 病気は、いろんな要因が複雑に絡み合っていて現れるものです。そういったところを

続きを読む

100歳以上の日本人の人口は6万人

毎年敬老の日の前に厚生労働省が調査しているそうでして、今年は100歳を超えるお年寄りが、6万人を超えたということです。 45年連続増加ということですね。調査を始めた1963年は153人だったとい

続きを読む

高齢者からのクレーム対応の上手な方法

介護の仕事にはクレームが多いです。 私が介護の仕事をしているときは、実に様々なクレームがありました。 事故を起こしたとか、サービス内容が悪いとか、請求金額が違ったなど、利用者からのクレーム

続きを読む

腸は第二の脳

驚きの腸の機能 腸は第二の脳と言われます。ミミズのような原始的な生物は、脳みそがなくっても腸はあります。というか、ミミズは腸だけでできているような感じですね。 腸は食べたものを消化するだけの器

続きを読む

高齢者が住み良い国

高齢者の生活環境を調査する国際団体というものがあるそうで、ヘルプエイジインターナショナルというそうですが、そちらの調査では、高齢者が暮らしやすい国2015年版は、 1位 スイス 2位 ノルウェ

続きを読む

マイナンバー 生命保険と相続

マイナンバー制度がこの10月から順次通知され、来年からスタートされます。 健康保険証や介護保険証、年金手帳がカードにまとまるので便利になるということですが、まとまったからって、なにか便利にな

続きを読む

孫の医療保険で配当を受け取れるお得な保険

余り知られていないようですが、わりとお得な保険があります。おじいちゃんおばあちゃんが孫にかける医療保険です。 医療保険というのは、怪我や病気で入院した時などの保険ですが、普通は掛け捨てです。使わ

続きを読む

ケアプランにも自己負担金がかかる?

介護サービスを受ける際に組んでもらうケアプラン料は今まで無料でした。給付費は平均して13,800円ほどケアマネージャーに支払われるのですけど、利用者負担はなかったのですね。ゼロ円です。 ケア

続きを読む

仏壇のお洗濯 ビフォー・アフター

以前書きました「仏壇のお洗濯・クリーニング」の続きです。→前回の記事 魂抜きを済ませて仏壇を持って行ってもらって、およそ2週間。 洗浄されて仏壇が帰ってまいりました。仏壇屋さんの、新品の部

続きを読む

財産の寄付

人が死んだとき、築き上げた財産は、相続人に相続されます。法定相続人でなくても、お世話してくれた人に財産を残したいと遺言しておけば、そのようにできます。法定相続人以外に財産を贈ることを遺贈といいます。

続きを読む

老後は保険・投資より現金を持つ方がいい?

生命保険を継続するべきか解約すべきか 若いうちからかけてきた生命保険も高齢になると保険料が上がります。老後の大病に備えて保険をかけ続けるべきか、解約して返戻金をもらうほうがいいのか、迷うところだ

続きを読む

ロボットとともに過ごす老後

ソフトバンクから、おしゃべりしているうちに学習して賢くなっていくロボットが販売されています。お名前はpepper君です。 テレビで見ましたが、一週間やそこらで、会話らしきものができるようになるの

続きを読む

空き家の見回りサービス

高齢の単独の方が、入院や入所されて、お家が空いてしまうということはあります。 もう、戻ることがないのでしたら、売却すれば後腐れもないとは思うのですが、いずれは子ども夫婦が住むことになるなど、空き

続きを読む

超高齢出産の限界

海外の話ですが、65歳のおばあさんが4つ子を出産したというニュースがありました。 初産ではなくて、すでに13人生んでいるということではありますが、すごいことですね。4つ子出産時、一番上の子は44

続きを読む

旧車趣味のすすめ

旧車というのは、古い車です。スバルのてんとう虫やマツダキャッロル、外車ならフィアット500やワーゲンビートルなど人気ですね。昭和レトロです。 昔乗っていた車、乗ってなかったけど憧れていた車を、再

続きを読む

死後に認められる仕事

死後に認められた代表選手といえば、フィンセント・ファン・ゴッホを思いつきます。 有名な「ひまわり」など、一枚何億円もする作品を作りましたが、生前は一枚も売れなかったとか。 ゴッホは、作品が

続きを読む