高齢者の一人暮らし

高齢者の一人暮らしが増えています。核家族化で、伴侶の方がなくなると、一人暮らしになってしまうという人が多いですね。 独居老人と言ったり、おひとりさま、なんて呼び方もあります。 一人暮らしを楽しく過ごす方法 一人暮らしを上手にしている人と、うまくいってない人、いろいろ見てきた中で思うのですが、古いものをそのまま残している人は、体の具合も悪い人が多いです。 生活環境が、家族で住

続きを読む

介護保険の導入時の理想と現状

年をとって、だんだん家事もできなくなってくると、生活に手伝いが必要になってきます。 さらに体の具合が悪くなって、寝たきりになってきたりすると、食事や入浴の介助が必要になってきます。 核家族化で、家族が年寄りのお世話をするということもできなくなってまいりました。 介護保険制度の問題点 介護保険制度の始まる前は、行政主導の措置という制度でした。 これが民間事業者との契約に

続きを読む

人工透析とは。介護タクシーのドライバーからみる患者さん

介護職経験でいちばん多くて、つらいのが人工透析の患者さんでした。介護タクシーで送迎していた立場からの感想です。 高齢者の場合、だいたい糖尿病が原因となって人工透析に至る人が多いです。 糖尿病は、生活習慣が大きく影響します。食べ過ぎ飲み過ぎ運動不足、生活習慣病、メタボリック、そういったものから進行していって、腎臓の機能を損ない、週に3回、血液を濾過しに病院に通わなくてはな

続きを読む

明るい老後生活をめざして

私は介護職を10年経験してまいりました。 ピンピンコロリが理想的といいますが、職業柄、そうでない人ばかり見てきましたもので、そういった視線から、親や、自分が高齢化した時のために、思うところを書いていこうと思います。 現在、高齢者として、介護のサービスを受けたり、これから受けようとされているかた、またはそのご家族とかお身内の方にも、なにかお役に立てればよいかなあと思います。

続きを読む