高齢ニューハーフ

0-94大阪にあるニューハーフのショーハウス「ジャック&ベティ」のおすぎママが、ニューハーフママとしては日本最高齢ということです。ジャック&ベティは30年以上も続く老舗のお店ですね。

いつも和服のだみ声でステキなママです。愉快なショーの合間に、商人の心意気や人生観を語ってくれます。

ニューハーフも年を取りますし、おばあちゃんのようなおじいちゃんという人も、今後増えてくることでしょうね。

高齢ニューハーフって、性転換をした人が年をとる、というふうに思っていたんですが、高齢になってから性転換をする人もいるようです。若いころから性同一性障害で苦しんでいたけれど、家族を苦しめたくないとずっと耐えてきて、もうそろそろいいだろうと手術を受けるという人がおられるんですね。

アメリカのレネー・ラムゼィという人は、ベトナム戦争の時のグリーン・ベレーというマッチョでしたが、77歳で性転換。

イギリスのルース・ローズさんは、81歳で性転換。空軍でナビゲータとして任務についておられたそうです。

イギリスでは公的医療機関で、手術が受けられるそうです。性転換ではなく、「性別適合手術」というらしいです。

若かりし時に鍛えていたので手術に耐えられたのかもしれませんが、スゴイ話。日本ではニューハーフといえば、バラエティのネタ、みたいなかんじですが、だんだん社会的に認められてくるようになることでしょうね。

そのうちニューハーフの総理大臣とか、でてくるやもしれません。

コメントを残す