孫の医療保険で配当を受け取れるお得な保険

0-98余り知られていないようですが、わりとお得な保険があります。おじいちゃんおばあちゃんが孫にかける医療保険です。

医療保険というのは、怪我や病気で入院した時などの保険ですが、普通は掛け捨てです。使わなければ加入者にとっては丸損になり、保険会社にとってはまるまる儲け。

ところが、保険を使わなければ、返戻金というか配当というかお祝い金を、5年毎にもらえるという医療保険のプランがあります。

例えば、毎月1万5千円の掛け金で、5年毎に10万円いただけるというようなものです。(金額はプランや年齢などで違っています。)

これは保険を掛けているおじいちゃんおばあちゃんが受け取ります。

 

保険契約者:祖父(母)
被保険者:孫
保険給付金受取人:孫
祝金受取人:保険契約者(祖父母)

 

祖父母が受け取ったお金は、孫の入学とか卒業とか、お祝いのいるようなイベントにも使えるというわけです。もちろん自分のために使ってもかまわないです。

これだけだと5年間で90万円掛けて10万円バックですから、まだまだお得でもないですが、保険をかける期間は10年なのです。10年で払込は終了なのにもかかわらず、保険は一生涯有効です。5年毎の10万円のキャッシュバックも生涯続きます。

ということは、お孫さんが3歳の時に保険をかけて、13歳の時に払込は180万円で終了、このときまでに受け取ったお金は20万円ですが、93歳まで生きれば、合計180万円受け取ることになりますので、掛け金ぜんぶ戻ってくる計算になります。

孫が93歳になるまで、ジジババが生きとるかい! という話ですが、おじいちゃんおばあちゃんが亡くなった場合に保険契約者を孫に名義変更することができます。10万円の受取人を孫にすることができるのです。

一種の相続ともいえますね。

お孫さんからすれば、医療保険はかかっているし5年毎に10万円が降って湧いてくるし、ありがたい話です。少なくとも、5年おきにおじいちゃんおばあちゃんを思い出すことでしょう。お墓参りにもきてくれるはず。

自分の死んだ後にまでわたる超長期計画ですが、みんな元気で長生きしたくなる良い保険ですね。

メットライフ生命などで取り扱いがあります。

ファイナンシャルプランナーに相談してみる【保険の森】

 

コメントを残す