格安スマホで携帯電話料金を節約

028携帯電話といえばスマートフォンが全盛です。電話しやすいのは、ガラケーと呼ばれる昔ながらの携帯電話だと思うのですが、使う人が少なくなって、各メーカーがガラケーの製造をやめるそうですね。これも時代の流れでしょう。

(ガラケーとは、ガラパゴス諸島の生物のように独自で発達して、他で通用しなくなってしまった日本の携帯電話のことです。)

となると、ガラケーを使い続けてきた年配の人も、今後はスマホに替えていかないとしかたがないわけです。(わしゃ、電話なんぞ持ち歩かん! という人は別として。)

現在スマホの通信料金は、あんまり使わない私でも8000円くらいかかっており、月々家計を圧迫しておりますが、この度のSIMロックフリー義務化で大幅に安くできそうです。これはありがたいですね。

SIMというのは電話の中の個人データの入ったカードのことです。ショップでスマホを買うと、お店の人がセットしますので見たことのない人もいるかもしれませんが、スマホの中には小さいカードが入っています。

SIMロックというのは、ドコモのSIMカードならドコモで売ってるスマホしか使えないというふうに制限されていることです。(ソフトバンクならソフトバンクのスマホやiPhone、AUならAUのスマホ)

海外では、SIMカードと端末はなんでも自由に組み合わせて使えるらしいのですが、日本では各キャリア(通信会社)がお客を取り込みたいために制限をかけているんですね。

そういう競争は良くないということで、日本政府が各社にロックの解除を義務化することにしたそうです。

こうなると使い方に応じて、SIMも端末もいろいろ選べるようになります。今はラインとか使えば無料で通話できる時代ですから、電話のできない電話番号なしのSIMでもいいという人もおられるでしょう。そんな人には月額が1,000円もかからない、というプランも有ります。

DMM mobile データSIMプラン 1GB

Y!mobileのスマートフォンなら2,980円!

U-mobile: ユーモバイル

もちろん目一杯使いたい人向けのプランもあります。スマホを使うのはメールだけという人から、動画がないと生きていけない人まで、多種多様に対応できるようになることでしょう。

端末もいろいろ増えて機能満載スマホから格安スマホまで、いろいろ選べるようになるでしょう。

コメントを残す