薬を飲まずにおられない認知症の高齢者用の偽薬

こういう商品があるとは、思いもよらなかったのですが、偽薬です。プラセボといいます。薬の偽物です。



毒にも薬にもならない単なる食品なんですが、薬の形をしています。認知症の人など、睡眠薬など飲まずにおれないという人はいます。

しかし、薬は適量でなければ毒です。(適量でも副作用という毒はありますが。)

認知症で薬の飲み忘れも困りますが、飲み過ぎ、飲まなくてもいいのに薬に頼るというのも危険です。

家族やヘルパーが説明したところで納得せず、飲まないと気が収まりません。大変です。そんな時はこの、偽物の薬でごまかしましょう。錠剤型のニセモノ薬です。

>>介護用偽薬プラセプラス

偽物でも、プラシーボ効果というものがありまして、その気になって症状が良くなるということが実際にあります。そんな効果を狙った商品ではありませんが、もしかしたらいいかもしれませんね。

コメントを残す