亀の甲より年の功 年寄りこそ脚光を浴びられるボウリングの魅力

ボウリング人気が再び上昇中?

0-39若者が集まればとりあえずボウリング、という時代は過ぎてしまいまして、たくさんあったボウリング場もずいぶん少なくなってしまいました。1970年台のブームの頃から比べると3分の1くらいに減ってしまったようです。

現在、多くのボウリング施設はアミューズメント施設の一部として残っているような感じになっていますね。他に遊ぶことの多い現代の若者の中には、ボウリングをしたことがない、という人もいることでしょう。

しかし最近はボウリング人気が静かに上がっているようです。ルールも簡単で、手ぶらで行ってもシューズも何もかも貸してくれますし、全自動化で計算もしなくていいですし、なにより料金がお安く長時間楽しめます。1ゲーム数百円程度ですね。

そして高齢者に嬉しいのは、案外と全身運動になるので健康的なところでしょう。筋肉が鍛えられます。有酸素運動なので、血行も良くなり、糖尿病や高血圧などの生活習慣病の予防にもなるようです。10本のピンを倒すのは気分爽快でもあります。

昔とった杵柄で若者を震撼させよう

大ブームの時にマイボール、マイシューズをそろえて、パーフェクトを連発させた世代が、現在の高齢世代になっています。ボウリングは少々筋力が衰えたとしても、楽しめるスポーツです。若かりし頃のパワーがなくなっていても、微妙なテクニックでストライクは狙えるでしょう。

おばあちゃん、やるぅ!と孫の世代の若者達を驚かせてみるのも楽しいことでしょう。

コメントを残す