100歳の誕生日パーティーを予約しよう

046

とあるホテルでのパーティーに参加した時、「わて、ここのホテルで100歳の誕生会のパーティー予約してまんねん。」という方がおられました。

只今のお年はというと80代でしたので、ずいぶん先の話です。予約を受けてくれるホテルもすごい。

通常はそんな予約の仕方はできませんので、特別ですね。総支配人あたりと懇意なのでしょう。長生きしていれば人脈もできるものです。ちなみに日本では最高ランクのホテルです。

100歳までに死んでしまえばキャンセルということになろうかと思いますが、予約したからにはなんとしてでも生きておこうという気になりますね。招待予定客のほうが先にあの世に行っているかもしれません。

ガッツがあるし、お元気そうだったので、きっと実現することと思います。

 

スポンサーリンク

100年カレンダーを書いてみよう

予定を書けば実現するといいます。普通、手帳の予定表は、来月の予定とか、せいぜい来年の頭くらいまでの予定しか書いていないと思いますが、100年先まで書いてみると面白いです。

何年何月何をする、というか、どうなっているという予定です。

私もずいぶん前にやってみたことがあって、すっかり忘れていたんですが、けっこう実現していました。結婚するとか会社やめるとか。数年のずれはあったんですけど、半分以上は実現していて、そういえばこんなこと書いていたなーと感慨深かったです。残りの予定も実現していくことでしょう。

こうなったらいいなー、とボーッと思っているより、こうなっている!と予定に組み込むのがいいのですね。潜在意識に刷り込まれて実現に向けて脳みそが稼働するんだそうです。

ちなみに私の予定では、120歳日本最高齢おめでとう!と書いてあります。100年後は自分の、というより子孫の予定になりますね。そこまでは予定が組めておりませんので、ちょっと考えてみます。

 

コメントを残す